心臓病、大動脈疾患の診断、治療における画像診断法による発展と普及をめざします

中四国血管内視鏡研究会

中四国血管内視鏡研究会

  • 会則
    • 第1章 総則

      • 第1条 本会は『中四国血管内視鏡研究会』と称する。
      • 第2条 本会は事務局を下記におく。

        事務局 〒794-0006 愛媛県今治市石井町4-5-5

        愛媛県立今治病院 循環器科 川上 秀生

        TEL: 0898-32-7111  FAX: 0898-22-1398

      第2章 目的

      • 第3条 本会は心血管疾患に関する臨床・基礎、その他の関連学問分野における循環器専門医の自由な意見交換の場を提供し、今後の研究及び診療に活用できる情報収集の会とする。

      第3章 組織・会員

      • 第4条 本会の組織は愛媛県立今治病院・市立宇和島病院・市立広島市民病院を
        中心に、本会の主旨に賛同する循環器専門医によって組織する。
      • 第5条 本会への入会は自由とするが、原則として世話人会の推薦によるものとする。

      第4章 役員

      • 第6条 本会に次の役員をおく。 
        代表世話人 松岡 宏   所属 愛媛県立今治病院
        代表世話人 渡辺 浩毅  所属 済生会松山病院
        代表世話人 石原 正治  所属 兵庫医科大学
        世話人   青野 潤   所属 喜多医師会病院
        世話人   岡山 英樹  所属 愛媛県立中央病院
        世話人   片山 祐介  所属 国立病院機構岩国医療センター
        世話人   川上 秀生  所属 愛媛県立今治病院
        世話人   久米 輝善  所属 川崎医科大学
        世話人   河野 晋久  所属 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
        世話人   臺  和興  所属 市立広島市民病院
        世話人   中村 真胤  所属 西条中央病院
        世話人   西村 和久  所属 愛媛大学
        世話人   廣畑 敦   所属 心臓病センター榊原病院
        会計    池田 俊太郎 所属 市立宇和島病院

      第5章 運営

      • 第7条 本会は、第3条に掲げた目的のため、年1~2回の学術会議を開催する。
      • 第8条 本会の運営は世話人会の決定により実施する。
      • 第9条 本会の世話人会は研究会の直前に開催する。

      第6章 会計

      • 第10条 本会の会費は1,000円とし、代表世話人・幹事及び会参加者より、開催日の当日に徴収するものとする。
      • 第11条 徴収された会費は本会の運営費に充てられる。
      • 第12条 事務局に会計を設置し会計監査を別に設置する。
        年1回、会員に対し会計報告を実施する。
      • 第13条 会計年度は4月1日から翌年3月31日とする。
        ※付則 本会会則は平成18年6月より発効する。
  • 役員名簿
      • 代表世話人
        松岡 宏  (愛媛県立今治病院)
        渡辺 浩毅 (済生会松山病院)
        石原 正治 (兵庫医科大学)
      • 世話人
        青野 潤  (喜多医師会病院)
        岡山 英樹 (愛媛県立中央病院)
        片山 祐介 (国立病院機構岩国医療センター)
        川上 秀生 (愛媛県立今治病院)
        久米 輝善 (川崎医科大学)
        河野 晋久 (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科)
        臺  和興 (市立広島市民病院)
        中村 真胤 (西条中央病院)
        西村 和久 (愛媛大学)
        廣畑 敦  (心臓病センター榊原病院)
      • 会計
        池田 俊太郎(市立宇和島病院)

研究会案内

第21回中四国血管内視鏡研究会

開催のご案内

クリックすると大きくなります↓

日程

  • 2017年1月14日
    17:00~19:25

会場

  • 松山全日空ホテル
    本館4階「ルビー」

参加費

  • 1,000円

Program

製品紹介】17:00~17:10

Boston Scientific Japan(株)医薬情報担当者より

開会の辞】17:10~17:15

石原正治先生(兵庫医科大学)

症例報告】17:15~17:45
(1症例15分)

座長 渡辺浩毅先生(済生会松山病院 ) 

「Ultimaster留置後経時的に冠動脈内視鏡を施行し得た一例」

池上雄紀先生(広島市民病院) 

「Xience Alpine 留置後半年で出現したPSSをOFDIとCASで観察した一例」

住元庸二先生(広島大学病院)

レクチャー】17:45~18:15

座長 渡辺浩毅先生(済生会松山病院) 

『動脈硬化病変の評価に基づいた治療

~岐阜ハートセンター研修報告より』 

演者 三好 徹先生(愛媛県立今治病院) 

特別講演】18:25~19:25

座長 松岡 宏先生(愛媛県立今治病院)
『血流維持型大動脈内視鏡により得られる吸引浮遊物と画像の病理組織学的意義ー大動脈原性塞栓症と大動脈硬化症の捉え方ー』

演者 由谷親夫先生(大阪暁明館病院 )

過去の研究会一覧

  • 第20回
      • 「Calcified noduleを血管内視鏡、OFDIで観察し得た一例」

        広島市民病院 循環器内科 竹内 有則 先生

      • 「異なる経過をたどったUltimaster留置6か月後のOCT所見の2例」

        広島大学大学院医歯薬保健学研究科 循環器内科学 池永 寛樹 先生

      • 「第2世代薬剤溶出ステント植込み直後の血管内視鏡所見からDAPT中止時期の判断は可能か?」

        愛媛県立今治病院 循環器内科 川上 秀生 先生

      • 【レクチャー】「危険因子から見た生活習慣病とは?」

        愛媛県立今治病院 循環器内科 副院長 松岡 宏 先生

      • 【特別講演】「病理組織診断に基づく血管内視鏡画像の解釈」

        兵庫医科大学 内科学 冠疾患科 助教 澁谷 真彦 先生

  • 第19回
      • 「頻回のステント内再狭窄に対し外科的ステント抜去を行い、同部位に再度再狭窄を認めた1例の血管内視鏡所見」

        広島大学大学院医歯薬保健学研究科 循環器内科学 松井 翔吾 先生

      • 「Graft Master留置3か月後に血管内視鏡にて観察しえた一例」

        岡山赤十字病院 循環器内科 難波 悠介 先生

      • 「ACSの病変性状評価に苦慮した1例」

        川崎医科大学 循環器内科学 講師 久米 輝善 先生

      • 「担癌患者の不安定病変に対してELCA + POBA後、慢性期にOFDI、血管内視鏡で観察した一例」

        国立病院機構岩国医療センター 循環器センター循環器内科 辻 真弘 先生

      • 【特別講演】「下肢PADを視る、考える」

        医療法人偕行会 名古屋共立病院 循環器内科 副院長 鴨井 大典 先生

  • 第18回
      • 「DCB慢性期の内視鏡・OCT」

        国立病院機構岩国医療センター 循環器内科 市川 啓之 先生

      • 「コバルトクロム合金エベロリムス溶出ステント留置3か月後に血管内視鏡で観察しえた一例」

        済生会松山病院 循環器内科  医長  重見 晋先生

      • 「特発性冠動脈解離をIVUS、OCTで 観察し得た1例」

        岡山心臓病センター榊原病院  循環器内科 松本 健佑 先生

      • 「ステント留置後慢性期血管内視鏡所見に関する検討:血管内視鏡を用いた多施設共同研究 (MICASA Study)」

        広島市立広島市民病院 循環器内科  副部長 臺 和興 先生

      • 「Instant Stent-Accentuated 3-Dimensional Optical Coherence Tomography Guided Bifurcation Stenting」

        山口県立総合医療センター   循環器内科 中尾 文昭 先生

      • 【特別講演】「血管内視鏡から見た急性冠症候群の発症機序と治療戦略」

        大阪医療センター 循環器内科   科長 上田 恭敬 先生

  • 第17回
      • 「Paclitaxel-Coated Balloon後にslow flowを認め、血管内視鏡を施行した2例」

        広島大学大学院 医歯薬保健学研究院 循環器内科学 岸本 真治 先生

      • 「大伏在静脈グラフトの瘤を伴った病変に留置したNoboriステントのフォロー時の血管内視鏡とOCT所見」

        国立病院機構岩国医療センター 循環器内科 三木 崇史 先生

      • 「IgG4関連血管炎をIVUSとOCTで観察し得た一例」

        心臓病センター榊原病院 循環器内科 三木 知紀 先生

      • 「OCTにてLotus root-like appearanceを呈した無症候性心筋梗塞の一例」

        愛媛大学大学院医学系研究科 循環器・呼吸器・腎高血圧内科学講座 上谷 晃由 先生

      • 「Cypher stent植え込み5年後に発症した超遅発性ステント血栓症を血管内視鏡にて観察した1例-当院の初期の血管内視鏡所見より-」

        広島鉄道病院 循環器内科 部長 寺川 宏樹 先生

      • 【特別講演】「知っておくべき血管内イメージングと病理所見との解離」

        兵庫医科大学 内科学 循環器内科 藤井 健一 先生

  • 第16回
      • 「シロリムス溶出性ステント留置後7年後に発生した超遅発性ステント血栓症を複数のモダリティで観察した一例」

        市立宇和島病院  循環器内科 松井 翔吾 先生

      • 「Promus ElementのISRに対してエキシマレーザーを施行し、aporize後の病変を血管内視鏡とOCTで観察した一例」

        国立病院機構岩国医療センター 循環器内科 三木 崇史 先生

      • 「FFRでdeferしたが不安定狭心症を来した一例」

        愛媛県立今治病院 循環器内科  清家 史靖 先生 先生

      • 「薬剤溶出性ステント留置後ステント内血栓とクロピドグレル耐性の関連:光干渉断層法による検討」

        川崎医科大学  循環器内科学  福原 健三 先生 先生

      • 「ゾタロリムス溶出性ステント留置後の慢性期血管内視鏡検査所見について:シロリムス溶出性ステントとの比較検討」

        広島市立広島市民病院 循環器内科  副部長 臺 和興 先生

      • 【特別講演】「Pressure wire guided PCIの動向」

        岐阜ハートセンター 循環器科     院長 松尾 仁司 先生

  • 第15回
      • 「A lotus root-like appearanceをOCT、CASで観察した無症候性心筋虚
        血の一例」

        広島市立広島市民病院 循環器内科 森田 裕一 先生

      • 「Cypher stentのfracture部位に著明なpositive remodelingを認めた一例」

        国立病院機構岩国医療センター 循環器内科 三木 崇史 先生

      • 「20歳で急性心筋梗塞を発症した体育会系大学生の1例」

        心臓病センター榊原病院 循環器内科 医長 吉岡 亮 先生

      • 「非責任病変で偶然発見されたプラークラプチャーは放置可能か?」

        川崎医科大学 循環器内科学 講師 久米 輝善 先生

      • 【特別講演】「虚血性心疾患における画像診断法-心臓CTから血管内視鏡へ-」

        筑波大学 医学医療系 循環器内科 准教授 佐藤明 先生

  • 第14回
      • 「Bare metal stent 植込み超慢性期の病理所見を検討した1剖検例
        -Ex vivo imaging との比較-」

        愛媛県立今治病院 循環器内科 浪口 謙治 先生

      • 「PES留置6年後に血管内視鏡、光断層干渉法にてステント内血栓を認めた1例」

        広島市立広島市民病院 循環器内科 須澤 仁 先生

      • 「同一冠動脈に留置され,それぞれ 6年と4年が経過したSESとZESを光干渉断層法, 血管内視鏡で観察した一例」

        国立病院機構岩国医療センター 循環器内科 三木 崇史 先生

      • 「DES留置後慢性期のステントリコイルに対するMyocardial bridgeの影響:IVUSによる検討」

        川崎医科大学 循環器内科学 助教 山田 亮太郎 先生

  • 第13回
      • 「血管内視鏡検査とOCTにて異なる所見を示した2症例」

        広島市立広島市民病院 循環器内科 住元 庸二 先生

      • 「第2世代DES慢性期の新生内膜性状の検討 -ハイブリットステント症例から-」

        愛媛県立今治病院 循環器科 大下 晃 先生

      • 「Biolimus Eluting Stent留置6か月後に行ったCAS, OCTのステント評価にて所見の乖離を認めた一例」

        国立病院機構岩国医療センター 循環器科 三木 崇史 先生

      • 「薬剤溶出性ステント留置後の慢性期新生内膜性状と遅発性新生内膜増生-光干渉断層法による検討-」

        川崎医科大学 循環器内科学 助教 福原 健三 先生

  • 第12回
      • 第26回日本心臓血管内視鏡学会との同時開催のため、一般症例なし。
  • 第11回
      • 「慢性完全閉塞病変を血管内視鏡で観察し得た3症例」

        広島市立広島市民病院 循環器内科 池永 寛樹 先生

      • 「シロリムス溶出性ステント留置後5年で確認されたステント外への造影剤の染み出し所見(PSS)をOCT、血管内視鏡で観察した1例」

        愛媛県立今治病院 循環器科 部長 松本 有司 先生

      • 「当院におけるFD-OCT初期症例の経験」

        国立病院機構岩国医療センター 循環器科 藤原 敬士 先生

      • 「OCTとIVUSを用いた至適ステントサイズの比較」

        心臓病センター榊原病院 循環器内科 瀧波 裕之 先生

  • 第10回
      • 「右冠動脈ステント留置後に血栓性閉塞によるAMIを繰り返した一例」

        広島市立広島市民病院 循環器内科 中村 真幸 先生

      • 「SES留置後にVLSTを発症した症例のIVUS・OCTによる観察」

        川崎医科大学 循環器内科学 助教 久米 輝善 先生

      • 「Peri-Stent Contrast Stainingを呈し、その後VLSTを発症したSESをOCT、血管内視鏡で観察し得た一例」

        心臓病センター榊原病院 循環器内科 吉岡 亮 先生

      • 「Bare Metal Stent留置6年半後にlate restenosisによる不安定狭心症を発症した一例」

        国立病院機構岩国医療センター 循環器科 片山 祐介 先生

      • 「DES植込み慢性期に観察される黄色新生内膜部におけるマクロファージの関与の検討―OCTを用いてー」

        愛媛県立今治病院 循環器科 部長 川上 秀生 先生

  • 第9回
      • 「エベロリムス溶出性ステント留置後約半年後に血管内視鏡検査を施行した症例について」

        広島市立広島市民病院 循環器内科 小田 望 先生

      • 「症状なく発症した右冠動脈閉塞に対してIVUS、CAS、OCTを施行した1例」

        済生会松山病院 循環器センター 重見 晋 先生

      • 「Cypher,TAXUS,Endeavor stent植込み1年後における血管内視鏡と
        光干渉断層法による新生内膜性状の評価」

        愛媛県立今治病院 循環器科 河野 珠美 先生

      • 「ZESが早期に閉塞した病変の血管内視鏡像」

        国立病院機構岩国医療センター 循環器科 福永 寛 先生

  • 第8回
      • 「SES留置後2年以降に血管内視鏡検査を施行し興味深い所見を認めた4症例」

        広島市立広島市民病院 循環器内科 小田 望 先生

      • 「LAD/D1分岐部に留置後4.5年経過したSES Y-stent(3 stent)のCAS像」

        国立病院機構岩国医療センター 循環器科 片山 祐介 先生

      • 「DESの慢性期新生内膜性状の検討」

        愛媛県立今治病院 循環器科 大下 晃 先生

      • 「BMS植込み後慢性期にdistal edgeに新たな狭窄をきたし血管内視鏡で観察しえた一例」

        済生会松山病院 循環器センター 重見 晋 先生

  • 第7回
      • 「POBA後慢性期の血管内視鏡所見からステント留置を行わず、術後出血性合併症を回避しえた1症例」

        国立病院機構岩国医療センター 循環器科 片山 祐介 先生

      • 「経年たったSVGはOCTでどのように観察されるか?ー血管内視鏡所見との比較ー」

        愛媛県立今治病院 循環器科 河野 珠美 先生

      • 「SES留置後に超遅発性ステント血栓症を発症し血管内視鏡検査を施行した1症例」

        広島市立広島市民病院 循環器内科 江尻 健太郎 先生

  • 第6回
      • 「CCTにてSpotty calcificationを認めた症例の血管内視鏡所見」

        済生会松山病院 循環器科 重見 晋 先生

      • 「DES再狭窄例の検討」

        愛媛県立今治病院 循環器科 大下 晃 先生

      • 「血管内視鏡にてCypher、TAXUSの再狭窄を観察しえた2例」

        広島市立広島市民病院 循環器内科 池永 寛樹 先生

      • 「“プラーク”の自然退縮を認めた1例」

        市立宇和島病院 循環器内科 池田 俊太郎 先生

  • 第5回
      • 「待機的PCIにおいて血管内視鏡を施行し、BMS留置を選択した症例」

        国立病院機構岩国医療センター 循環器科 片山 祐介 先生

      • 「シロリムス溶出ステント植え込み後3年間の経過を観察し得た1例」

        愛媛県立今治病院 循環器科 重見 晋 先生

      • 「PCIに血管内視鏡が有用であった症例」

        広島市立広島市民病院 循環器科 池永 寛樹 先生

      • 「Debulkingの血管内視鏡所見」

        市立宇和島病院 循環器内科 池田 俊太郎 先生

  • 第4回
      • 「冠動脈造影にて血栓様透亮像を呈した病変を血管内視鏡および血管内超音波で観察し得た一症例」

        国立病院機構岩国医療センター 循環器科 岩崎 淳 先生

      • 「Taxus stent植込み慢性期の血管内視鏡像について」

        愛媛県立今治病院 循環器科 部長 川上 秀生 先生

      • 「PCIに血管内視鏡が有用であった症例」

        広島市立広島市民病院 循環器科 池永 寛樹 先生

      • 「留置10年後のステント内に生じた不安定プラークをOCTとCASを用いて観察した1症例」

        市立宇和島病院 循環器内科 医長 大島 清孝 先生

  • 第3回
      • 「BMSとSES再狭窄病変における血管内視鏡による冠動脈内面色調の比較」

        国立病院機構岩国医療センター 循環器科 片山 祐介 先生

      • 「SVGに対する血管内視鏡ガイドPCI」

        愛媛県立今治病院 循環器科 部長 川上 秀生 先生

      • 「Cypher stent留置後2年後に血管内視鏡検査を施行し興味深い所見を認めた3症例」

        広島市立広島市民病院 循環器科 臺 和興 先生

      • 「当院で最近経験した血管内視鏡の症例」

        市立宇和島病院 循環器内科 医長 青野 潤 先生

  • 第2回
      • 「透析患者のシャント狭窄部位を血管内視鏡で観察し得た3例」

        西条中央病院内科医長 中村 真胤 先生

      • 「当院における血管内視鏡の最近の知見」

        市立宇和島病院循環器科医長 青野 潤 先生

      • 「急性心筋梗塞に対するCypher stent留置例における慢性期の血管内視鏡所見」

        広島市立広島市民病院循環器科 臺 和興 先生

      • 「シロリスム溶出ステント植込み後の新生内膜被覆度と血栓の関係について」

        愛媛県立今治病院循環器科部長 川上 秀生 先生

  • 第1回
      • 「当院における血管内視鏡の使用経験」

        市立宇和島病院循環器科 青野 潤先生

      • 「シロリスム溶出ステント植込み後の新生内膜黄色化の頻度について」

        愛媛県立今治病院循環器科部長 川上 秀生 先

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional